« パワ~を感じるぅ~ | トップページ | ウリじぃの通院と『介護服』 »

2010年11月19日 (金)

ウリじいじのお昼寝

久しぶりにPCの画像を整理していたら、ウリじいじのお昼寝姿・・・

1011191c448_2

10月中頃のウリじいじ。気持ち良さそうに、ナンチャッテサンルーム

で日向ぼっこです。

1011192c448_2

先週の土曜日から、また皮膚が剥がれてしまって、あまり良い状態では

ありませんでした。

そしてウリじいじの病院通いと『介護服』作りで追われていました

猫皮膚脆弱症候群は皮膚が薄皮のようになってしまうので、(ウリじいじ

は背中に集中的に発症しています)抱き上げる時もお腹を抱えるように

持ち上げます。

うっかり、毛をを引っ張ったりするとそこからペラペラ剥けてズル剥け、

毛が抜けるのではなく、皮膚ごとめくれてしまいます。

傷口の手当てをしようとして、毛をつまんでしまったり、服を着せる時に

負荷がかかって大きく剥けてしまい・・・ガックリする日が続いていました

そこで、背中が開いて手足まですっぽり隠れる柔らかい服を探しまわった

のですがなかなか条件に合うのが見つかりません。

こうなったら自分で細工しようと・・・

丁度良い、ワンちゃん用のパジャマを見つけたので

次回は出来あがった猫皮膚脆弱症候群の為の『介護服』をアップします。

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 看板猫へ
にほんブログ村


住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト

|

« パワ~を感じるぅ~ | トップページ | ウリじぃの通院と『介護服』 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

工房の『ニャンメンバー』」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

ウリじぃの介護日記」カテゴリの記事

猫皮膚脆弱症候群」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ウリじいじのお昼寝:

« パワ~を感じるぅ~ | トップページ | ウリじぃの通院と『介護服』 »