« 今朝の箱根 | トップページ | 『Rokumokuさん』」と『薪』 »

2009年1月19日 (月)

掘り炬燵の塗装仕上がり

  Dsc02978k480_2

天板、栓(セン)の塗装が終わりました。塗料はOSMO(オスモカラー)。お客様のご希望が、普段使いで温か味のある座卓が良いとの事で、パインとマホガニーをMIXして塗装しました。ワックスをかけて仕上がりです。(写真があまり上手ではありませんでした・・・

        

Dsc02980k448

栓(セン)は欅(ケヤキ)に木目がよく似ている事から、赤みを多めに塗装して欅(ケヤキ)に似せて使われることがありますが、栓(セン)は栓(セン)の良さや温か味を活かした色合いで仕上げるのが私は好きです。

          

|

« 今朝の箱根 | トップページ | 『Rokumokuさん』」と『薪』 »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

自然な感じで、木目がくっきりと見えていいですね、木目を生かした仕上がりが綺麗です。

投稿: リバーフジ | 2009年1月20日 (火) 07時48分

★リバーフジさんへ★
ありがとうございます。
木目の良さに助けられてます・・・
お施主様にも喜んでいただき、ホッとしました。

投稿: POCKET | 2009年1月20日 (火) 18時03分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 掘り炬燵の塗装仕上がり:

« 今朝の箱根 | トップページ | 『Rokumokuさん』」と『薪』 »