« メキシコの闘牛・・・? | トップページ | Windsさんの看板(彫り) »

2008年12月21日 (日)

欅(ケヤキ)のソファーテーブル

Dsc02553k350

昨日、お客様の所に一枚板の欅(ケヤキ)のソファーテーブルを納品しました。喜恵工房mukkuさんの作品にPOCKETが塗装しました。

材質:欅(ケヤキ)  寸法:1000*1000*50mm(変形)

根に近い部分でかなりの年数が経った欅(ケヤキ)です。朽ちた節が天然の芸術です。木表、木裏、どちらでも使用出来るように仕上げました。塗装は自然系のOSMO(オスモ)クリア塗装です。

Dsc02532k350

こちらは木表にした時の天板です。瘤(コブ)の部分がダイナミックです。

Dsc02556k350

脚は同じ材質の欅(ケヤキ)です。楔(くさび)を打つことで、ボルトは使わず組み立てました。

         Dsc02530k250

Dsc02560k350

ビンタ(ミミ)シラタも磨いて塗装(クリア)することにより強度も増していい色合いと形が出ました。

*記載するにあたって、作品の依頼主様より承諾を頂いております。

2008年12月20日(土)

|

« メキシコの闘牛・・・? | トップページ | Windsさんの看板(彫り) »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

うっどくらふと喜恵工房 」カテゴリの記事

木工」カテゴリの記事

手作り」カテゴリの記事

コメント

使うのが勿体無い位ですね。

投稿: リバーフジ | 2008年12月21日 (日) 17時35分

★リバーフジさんへ★
個性的な天板なのでお客様との話題の一つになるかと・・・。
一枚板でOSMO(オスモ)仕上げ、メンテナンスが効きますので
活躍してもらえると、とってもうれしいです。

投稿: POCKET | 2008年12月21日 (日) 17時51分

表面の仕上げの工具は何でしょうか?

単なるサンダー?

投稿: 工房ike | 2008年12月21日 (日) 19時54分

★工房ikeさんへ★
鉋とサンダーです。
根に近いところなので木目が渦を巻いてます。
欅でもあり、なかなか手強かったです。
でもその分、仕上がると見事な木目です。

投稿: POCKET | 2008年12月21日 (日) 20時33分

すごく味のあるテーブルですね。
なかなかこんなテーブルありませんね。
良い仕事してますね~(どこかで聞いたフレーズですが…)

コメントありがとうございました。
ちょっと前の写真へのコメントでしたので
こちらへご返事しました。
POCHETさんのパステル画是非見て見たいえす。

投稿: シャロム | 2008年12月21日 (日) 21時38分

★シャロムさんへ★
コメントありがとうございます。
『手作り木工』ならではの個性のあるテーブルです。
機能性と個性・・・それぞれ使われる方の用途を
上手く形に出来たら嬉しいですね。
パステル画・・・また描くチャンスをいつか作りたいです。

投稿: POCKET | 2008年12月21日 (日) 22時30分

喜恵工房さん、みなさんこんにちは。
いまごろお邪魔しております。

素敵なテーブルをありがとうございました。
事務所に来られるお客さんもみなさんまず
このテーブルの話題から入っております。

個人的にもぜひとも欲しいとか思いつつ・・・

いつか、私の執務机も作りたいです。
URLも張らせていただきました。
少し紹介しております。
まだまだつたないサイトですが、少しずつ
充実させていきたいと思います。

投稿: くぼた | 2009年1月25日 (日) 10時49分

★くぼたさんへ★
私達も欅(ケヤキ)の原木に出会った時に「面白く(趣がある・・・と言う表現です)仕上がりそうだね」と話していました。
一般的な家具屋さんでは扱わないような板の姿・・・だからこそ面白いんですね。私達もいい時間を過ごさせていただきました。ありがとうございます。
このテーブルがお客様とのコミニュケーションのお役に立っているようで嬉しい限りです。ホームページにも素敵に載せていただいてありがとうございます。

投稿: POCKET | 2009年1月25日 (日) 18時22分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 欅(ケヤキ)のソファーテーブル:

« メキシコの闘牛・・・? | トップページ | Windsさんの看板(彫り) »